挨拶とプロフィール

ご挨拶

皆さま、こんにちは。
行政書士なかほどけいこ事務所 代表の仲程恵子と申します。

特許事務所にて、10年以上にわたり、外国知的財産権の業務に携わって参りました。
特に、商標に関しては、欧州、北米、南米、オセアニア、アジア、アラブ、アフリカというように、世界各国での商標関連業務に携わってきたことから、様々な国の法律事務所の弁護士や法律事務員とやり取りをしてきました。
対応がかしこまっている国、カジュアルな国。業務への向き合い方が熱心で迅速な国、おおらかでゆっくりな国。ある程度サービスで対応してくれる国、やったことはきっちりお金を取る国。
その国のカラーによって、こちらからの依頼の仕方、接し方、進捗管理の仕方も変わってきます。

プライベートでは、沖縄と繋がりをもったことにより、沖縄が今でも独自の文化や生活習慣を持っていること、世界中に『うちなーんちゅ』(沖縄人/琉球人)が存在し、その地域ごとに、結束の強い『うちなーんちゅ』コミュニティーが存在することを学びました。

世界各地の「うちなーんちゅ」コミュニティーの存在を知ったことにより、世界各地に居住する日系人についても興味をもつようになりました。

日本が貧しかった時代、新天地を求め海外に渡り、忍耐を重ねながら、移住先の厳しい環境や言語・文化の壁を乗り越え、その地に根づいてきた日系移民の方々には、尊敬の念が絶えません。日系人の方々が困っているときには、手を差しのべたいという気持ちがあります。

仕事を通した経験、プライベートでの経験の両者から、日系人の方、外国人の方が日本で取引をする場合や行政手続をする場合などに直面する難しさを目の当たりにしてきました。

行政書士の資格を取得したいま、法律・行政制度や言語の高く厚い壁を取り除くため、日系人の方や外国人の方が日本で手続や取引をするお手伝い、そして、日本人が外国で手続や取引をするお手伝いをしたいと思っております。

なかほどけいこ プロフィール

経歴:

千葉県出身、大阪府在住
千葉県立船橋高等学校卒業
立教大学理学部化学科卒業
東京大学大学院農学生命科学研究科中退
京都府立大学文学部(英米文学)卒業

フリーランスで科学論文の翻訳業務を数年おこなった後、2014年に特許事務所へ入所。
10年以上にわたり、外国知的財産権の業務に携わって参りました。特許、実用新案、意匠、商標、著作権に関する権利化、権利化後の維持・管理業務をおこなって参りました。
その業務の中で、依頼書、報告書、宣言書、認証書類、送金書類など英文書類を多く扱っております。
今後の人生の中では、日本と諸外国との法律・行政・言語の壁を乗り越えるために働き、日系人や外国人と日本との架け橋になれるような仕事をしたいと思っております。

資格:

特定行政書士

実用英語検定準1級
(旧)工業英検2級(技術英検 準プロフェッショナル相当)
日商ビジネス英語検定2級
TOEIC920

知的財産管理技能士2級

ビジネス実務法務検定2級
ビジネスキャリア検定 企業法務 2級

SNS:

Twitter https://twitter.com/keiko_nakahodo

Translate »